最愚者の為す所が最賢者の頭脳を支配することもある。世に無価値な人間があるべき理はない。

大隈重信

大隈重信のその他の名言・格言(全18件)

議会の喧嘩のようにその場を云いくるめるのではだめだ。真に人を心服させるようになりたいものだ

多くの人が名園を見たいと殺到したとき、急に扉を開いたら、先を争って乱入して混乱する。だから人々が群衆・・・

1、怒るな 2、愚痴をこぼすな 3、過去を顧みるな 4、望(のぞみ)を将来に置け 5、人のために善を・・・

若い人は高尚な理想を持たなければならない。そしてそれを行う勇気がなければならない。

施して報を願わず、受けて恩を忘れず。

枝葉を切っても木は蘇らない。根元を掘って自然の力、太陽光を根にあてて水を注げば、木は蘇生する。

人の志操は失意の時に真にして、人の情好は失意の時に密なるものである。

政治は、学問や科学ではない。術である。人の心を知るという術なのです。人の心を察する

政治には側面がある。まして裏面がある。歴史(教科書の記述)はよほど浅薄なものだ。

怒るな。愚痴をこぼすな。過去を顧みるな。望を将来に置け。人のために善をなせ。

大隈重信の全名言・格言を見る(全18件)
偉人の名前を姓名判断で見るとすごい結果に?!
スクロールトップ