ジョージ・バーナード・ショージョージ・バーナード・ショー

ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw, 1856年7月26日 – 1950年11月2日)はアイルランドの文学者、脚本家、劇作家、評論家、政治家、教育家、ジャーナリスト。
ヴィクトリア朝時代から近代にかけて、イギリスやアメリカなど英語圏の国々で多様な功績を残した才人として知られている。

『ジョージ・バーナード・ショー』の名言・格言一覧(全67件)

ジョージ・バーナード・ショー自分が心から偉大な目標だと思うものに身を捧げること。言い換えれば、自分自身が廃品同様にならないうちに・・・

ジョージ・バーナード・ショー神に祈る人間などほとんどいない。ただ物乞いをしているだけだ。

ジョージ・バーナード・ショー人類同胞に対する最大の罪は、彼らを憎むことではなく、無関心であることだ。それこそ非人間性の本質である・・・

ジョージ・バーナード・ショー人生における真の喜びは、偉大だと思える目的のために生きることである。

ジョージ・バーナード・ショー近代の社会においては、確信のない金を持っている男は、節操のない、貧しい女よりもさらに危険である。

ジョージ・バーナード・ショー恋愛とは女が男を追いかけることだ。女のほうはじっとしているのだから、女は男を待っているかのように見え・・・

ジョージ・バーナード・ショー正確に観察する能力は、それを有していない人間から皮肉と呼ばれる。

ジョージ・バーナード・ショー人生には二つの悲劇がある。一つは願いが達せられないこと。もう一つはそれが達せられること。

ジョージ・バーナード・ショー人が虎を殺そうとする場合はスポーツと呼ばれ、虎が人を殺そうとする場合は狂暴と呼ばれる。

ジョージ・バーナード・ショー情熱なき人は善人にも悪人にもなれず。

ジョージ・バーナード・ショー私のやり方は、言うべき正しいことを最大限の骨を折って探し出し、その後、最大限の軽率さで言ってのけるこ・・・

ジョージ・バーナード・ショー酒は人生という手術を耐えさせてくれる麻酔薬だ。

ジョージ・バーナード・ショー自分で読まないような書物を子供に与えないこと、それをルールとせよ。

ジョージ・バーナード・ショーもし人になにかを教えようとすれば、彼は何も学ばないだろう。

ジョージ・バーナード・ショードンキホーテは読書によって紳士になった。そして読んだ内容を信じたために狂人となった。

ジョージ・バーナード・ショー恋のことなら、どんなにロマンチックでもいいんです。

ジョージ・バーナード・ショー僕が思うにだ、女は女の生活をしようとする。男は男の生活をしようとする。そしてお互いに、相手を引っ張り・・・

ジョージ・バーナード・ショー物分りのいい人は自分を世の中に適合させる。わからず屋は自分に世の中を適合させようと頑張る。だから、全・・・

ジョージ・バーナード・ショー沈黙は軽蔑の最も優れた表現である。

ジョージ・バーナード・ショー成功の秘訣は、多数に逆らうこと。

1 / 41234
サブコンテンツ